千葉犯罪被害者支援センター 一人で悩まないで、ご相談下さい。 一人で悩まないで、ご相談下さい。

お知らせ

生命(いのち)のメッセージ展の開催について

 

「生命(いのち)のメーセージ展」

 犯罪被害者週間にあわせて「生命(いのち)のメッセージ展」を開催します。

 

 開催期間 令和2年11月24日(火)から11月27日(金)までの間                       開催時間 9:00~16:30(最終日は12:00終了)

 

 開催場所 千葉県庁中庁舎1階ロビー

 

「生命(いのち)のメッセージ展」とは・・・?

 犯罪や事故、いじめなどによって、理不尽に生命を奪われた犠牲者の等身大の人型パネルを「生命(いのち)のメッセンジャー」として各地に派遣し、命の重みを人々に伝え、被害者も加害者も生み出さない社会の実現を目指します。

 

  「メッセンジャー」の胸元には本人の写真や家族のメッセ-ジを貼り、足下には「生きた証」である靴を置いて命の大切さを訴えます。

 

 赤いハートは「生命のメッセージ展」のシンボルです。愛する人を喪った理由の如何によらず、遺族の思いは一緒です。「未来につながるはずだった命」を思い、命を未来につなげる活動です。

 

 

「生命のメーセージ展」で蒔く種は人に育まれ受け継がれ

その実は生きる喜びに満ちあふれ

未来の生命の糧となる

つながれ つながれ いのち

メッセンジャーたちは無言の語り部

断ち切られた生命たちが伝える

かけがえのない生命の輝き

つながれ つながれ いのち

 

 皆様のご来場をお待ちしています。

  (ご来場の際は、検温、手指の消毒等にご協力願います。)

トップ