---

 千葉犯罪被害者支援センターメルマガ第13

 平成もあとわずか、30年度末になりましたが、今年度もご協力して下さる皆様のおかげで、財政基盤も充実・安定化して参りました。

ニュース等報道では、千葉県内でも安心・安全が難しい日々のようです。

毎日のように発生する事件や事故に対して犯罪被害相談員は、全力をあげて被害者支援活動に邁進しております。

新年度・そして改元以降もご支援・ご協力をお願い申し上げます。

---

東京都の犯罪被害者支援条例の制定

東京都の小池知事は、都議会で「犯罪被害者支援条例」制定への方針を示しました。

「犯罪被害者やその家族への支援を社会全体で一層進めることが求められる」と条例の意義を強調されており、東京都は新年度、支援にあたっての都の役割など、内容の検討を進め、条例案を都議会に提出する方針です。

「犯罪被害者等基本法」で、地方自治体も支援を行う責任があるとされていますが、全国の都道府県で、条例を定めているのは14にとどまっています。

東京都が条例制定を行えば、他の地方自治体への影響は多大なものがあり、全国の地方自治体の条例制定が大いに前進することが期待できます。

千葉県においても、犯罪の被害者やその家族への支援について、どのような形にしていくのか検討中であるとのことで、一歩・二歩と前進していくことを期待しております。

---

山上先生の叙勲

日本の犯罪被害者支援の祖ともいうべき「山上皓先生」におかれましては、平成30年秋の叙勲で、研究・教育上の功績と犯罪被害者支援活動への貢献が認められ、「瑞宝中綬章」が授与されました。

先生は「この叙勲は被害者支援活動を行っている全国の支援員の皆様とともに苦労して支え合い、広めてきた被害者支援活動が、国によって評価された証であることを思い、感謝して受章いたしました。

支援者の役割は、あくまでも脇役として被害者の立ち直りを支えるのが使命です。

その活動が例え社会的な評価を受けたとしても、今までどおり支援活動に取り組み続けていただきたいと思います。常に活動の原点を確かめながら、着実に歩みを進めてゆけば、道はおのずと開けていくものと信じております。」と謙虚に語られ、被害者支援活動を行っている私たちに警鐘をなされました。

先生のご意思を胸に刻み、一人でも多くの犯罪被害者等のお力になれるように、全国のセンターの相談員・支援員一同は、今後とも犯罪被害者支援活動に邁進することを心に誓いました。

---

公益社団法人千葉犯罪被害者支援センター理事長感謝状の贈呈

当センターへ財政的支援をして下さっている方々に対して感謝状を贈呈しました。   

今年度で丸5年間にわたって支援して下さっている方々20者・高額寄付をして下さった方1者に対して感謝状を贈呈し、感謝の意を表するとともに、今後とも継続してのご支援をお願いしました。

---

公益社団法人

千葉犯罪被害者支援センター

  〒260-0013 千葉市中央区中央3-9-16 三井生命千葉中央ビル7F 

        事務局  TEL 043-225-5451 FAX 043-225-5453 

        相談電話 TEL 043-225-5450

        性犯罪・性暴力被害者のための相談電話 TEL 043-222-9977

        受付時間 月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日、年末年始を除く)

        ホームページ http://chibacvs.gr.jp

---