---

 千葉犯罪被害者支援センターメルマガ第12

 明けましておめでとうございます。

今年は、「亥年」ということで、職員の中には年女もいるようです。

「猪突猛進」と申しますが、当センターは交通事故や犯罪の被害者に寄り添い、今年も粛々と被害者支援活動を行っていく所存であります。

最近インフルエンザが流行っており、職員の中には体調を崩している者も見受けられますが、新年早々、殺人事件や交通事故に係る支援の依頼が多く寄せられており、電話相談・カウンセリング・付き添い支援等に日々忙しく活動を始めております。

千葉県は、昨年の交通事故による死者数が186人(内高齢者97人)となっており、前年と比べて32人の増加で、不幸にして命を落とす人が大変多く、全国で2位でした。
交通死亡事故の原因として「3S」といわれているのは、
~SPEED・SAKE・SEATBELT~
すなわち、スピード・飲酒・シートベルト非着用となっております。
また、昨今「あおり運転」は、死亡事故につながる危険行為で重大な犯罪として注目されております。


当センターの交通事故に係る支援件数も多くなっております。
事件・事故のない社会の実現が望まれるところですが、現実は毎日のように社会の耳目を集めるような事件や事故が発生しています。
皆様には、犯罪被害者支援の重要性と必要性をご認識いただき、今年も当支援センターの活動にご理解とご協力をお願い申し上げます。


公益社団法人千葉犯罪被害者支援センター
理事長 大橋 靖史

---

公益社団法人

千葉犯罪被害者支援センター

  〒260-0013 千葉市中央区中央3-9-16 三井生命千葉中央ビル7F 

        事務局  TEL 043-225-5451 FAX 043-225-5453 

        相談電話 TEL 043-225-5450

        性犯罪・性暴力被害者のための相談電話 TEL 043-222-9977

        受付時間 月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日、年末年始を除く)

        ホームページ http://chibacvs.gr.jp

---